Panalty

News

AC長野パルセイロ、2017シーズンのユニフォーム発売のお知らせ

2017.03.01

新商品


3月12日に開幕する2017 明治安田生命J3リーグ。
今シーズンを戦うAC長野パルセイロのホームユニホームキットが発売になりました。
詳しくはAC長野パルセイロ公式ホームページをご覧ください。
http://parceiro.co.jp/news/topic/201702135601.html

 

【デザインコンセプト】
長野の豊かな自然の中に忽然と現れる、AC長野パルセイロのシンボル「長野Uスタジアム」。
最新の設備を誇る近代的なスタジアムを持つクラブのイメージをPENALTYの今期の代表的アイコンの1つ「デジタルカモフラージュ」でデザインしました。
また、デジタルカモを2色のボーダーにすることで「パワーとスピードの融合」を表現しています。

フィールドプレイヤーの1stユニフォームはチームカラーの鮮やかなパルセイロオレンジとネイビーのデジタルカモボーダーでグリーンのピッチでより映えるカラーリングになっています。

フィールドプレイヤーの2ndユニフォームは純白の雪をイメージしたホワイトにグレーのデジタルカモボーダーを配置、アクセントカラーにパルセイロオレンジを使用しました。

ゴールキーパーの1stユニフォームは千曲川の水をイメージしたシアンブルーにネイビーのデジタルカモボーダーを配置、アクセントカラーにパルセイロオレンジを使用しました。

【機能】

素材には、運動量の激しい選手への負担を軽滅させるため、吸汗速乾性に優れ、Jリーグチームのユニフォーム中、屈指の軽量性の[ペナフレスカAT]を使用しました。

ストレッチ性にも優れ、ソフトな風合いが快適な着心地を生み出します。

サイドボディのパーツには本体以上にベンチレーション性に優れたバイアスピンホールメッシュを使用しました。