Panalty

News

『プラネックス・スマカメ・レーシング』はGT3世界一決定戦『BH AUCTION SMBC SUZUKA 10HOURS』において初参戦ながら見事22位完走を果たす!

2019.09.04

イベント

『プラネックス・スマカメ・レーシング』はGT3世界一決定戦『BH AUCTION SMBC SUZUKA 10HOURS』において初参戦ながら見事22位完走を果たしました。
レースウィークは木曜日から始まり、日本で初めて市街地を使ってレーシングマシン35台によるパレードランが鈴鹿サーキットから市内中心部にあるイオンモールまでの約3.3kmを往復しました。
今回GEINERは通常のレース参戦形態ではなく、メンテナンスとマネージメントのみでSUZUKA 10HOURSに参戦いたしました。

結果や当日の様子など、詳しくは下記をご覧ください。

お知らせ

PENALTY BASQUETEのHP公開!!

今シーズンよりリリースされた、バスケットカテゴリーのWEBページがついに完成しました! インライン商…

2020.03.25