必ず気持ちは届く☆≡

こんばんは!

お久しぶりです。

まだ落ち着いてませんが
地震による被災…

正直想像をあまりに超え…

なかなかblogにも手がいかずでした。


しかし
昨日のチャリティーマッチ…
練習があったんでニュースでしたが
カズさんのGOALをみて
何かわからんけどすごく気持ちが動きました。

自分もこの地震でいろいろ想い、いろんな経験したし
そんな中感じた事を伝えたい。

サッカーは
あらためてすごい力があるんだなと。
もちろん今回の試合でもすごく感じたけど。

世界中のサッカーチーム、選手、関係者から日本にメッセージが。

サッカーというスポーツでほんと世界が一つになるんだなと。

和歌山でも
先日チャリティーマッチが行われました。
僕はいけなかったんですけど
小雨の中すごく人が集まり、義援金もかなり集まったとききました。

そして今日行った学童保育のスクールでは
出店をだして
こどもたちがみんなでタコ焼きなどを手作りで作って
その売上をすべて東北に
という活動をしてました。


チームのアルテリーヴォ和歌山では
何かしよう何かしたいと話合いをしました。
しかし何ができるのかと。。。


その気持ちを和歌山からJリーグチームをつくる会に相談したところ

救援物資を東北に届けてくれるルートがあると。

すぐにみんなで
自分達の想いを届けようと
選手達で毛布、衣類、カイロ、電池などを出し合い
その責任者に渡しました。

その話を
和歌山大学サッカー部の後輩に話したら
自分達も何かしたかったと。
すぐにたくさんのカイロと歯ブラシを届けてくれました。

僕はチームと和歌山大学サッカー部の荷物を集めて責任者に届ける役でした。

その責任者がまた救援物資を届けてくれる責任者に。

そして被災地に届くと。


その話を
サッカーショップイレブンさんの社長に会ってしました。
そしたらすぐに
ダウンコートからインナーまであらゆる防寒着をたくさん…


正直自分の事のようにすごく嬉しかった。

自分も荷物を誰が届けてくれるのとかは知らない。

ただこうして人と人が繋がり、被災地に荷物が届くんだなと。

みんな気持ちを届けたい!

昨日のチャリティーマッチの人達と同じように
和歌山のサッカーに熱い人達もみんなすごく
被災地、被災者の人達を思う気持ちが強いです!

今回荷物を集める時にほんとすごく感じました。
責任者に渡す時、集めた時に感じたみんなの気持ちを伝えました。


昨日のカズさんのコメントではないですが
この気持ちはきっと届くと信じています☆≡

そしてこれからも自分達にできる事は少しでもやっていきたいと思う。

復興を心から願っています。


PROFILE

名前:上赤坂 佳孝
所属:アルテリーヴォ和歌山
誕生日:1979年5月7日
血液型:A型
出身地:和歌山
経歴:早稲田大学~大塚製薬SC(現ヴォルティス徳島~FC京都BAMB1993~佐川印刷SC~アローズ北陸(現カターレ富山)~アルテリーヴォ和歌山

アルテリーヴォ和歌山に所属する上赤坂 佳孝です。 このブログを通して熱い仲間達と和歌山からJ入りを目指すサッカーの情熱物語をお伝えしていきます!応援よろしくお願いします! アルテリーヴォ和歌山 オフィシャルサイト: http://www.arterivo.com/

CALENDAR

<< March 2011 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
top